So-net無料ブログ作成
検索選択

紛失防止タグ  自宅鍵探し撲滅  webタグ [通信機器]



外出直前に「あれっ、鍵がない。」といったことで大騒ぎをすることは、

どこの家でもよくあることですね・・・・・。

自宅の鍵の置き忘れはどこの家にもよくあること。

そのたびに血圧を上げての鍵探しは止しませんか?



このような切羽詰まった時に、強力なお助けマンが登場しました。

紛失防止タグであるREX-SEEK2が登場しました。


ここで皆様、
タグという言葉が分かったようでわからない言葉かと思いますので、
簡単に説明します。


日本語でタグは、付箋とか荷札との意味で使われます。
しかしこのような意味では以下の文章は意味不明!となってしまします。



カギが繋がっている紛失防止タグ 
480紛失防止タグ .jpg



ここでのタグはwebタグのことです。
紛失防止タグをわかりやすく言えば、
あなたの保有するスマホ(または携帯電話)と紛失防止タグを無線でつなぎ、
紛失防止タグが強力なお助けマンに変身するということです。
紛失防止タグの中身は、受信発信機能を有する電子装置のことで、
その上必要な警報音装置や光点滅装置を備えています。



下記のモノは鍵付の紛失防止タグ
480紛失防止タグ .jpg



強力なお助けマン5大機能をまず説明します。


1・鍵やスマホなどの紛失防止。
「あれ?鍵どこ置いちゃったっけ!?」「スマホ、どこいった!?」
そんな日常よくあるシーンを解決する、 紛失防止タグ が登場。
音やLEDであなたの大切なものの紛失の危機をお知らせします。


2・置き忘れ防止機能。スマホとタグがある距離はなれたら、
置忘れ防止機能が働き、置き忘れたことを教えてくれます。


3・重要連絡100%キャッチ機能。
電話やメールの着信をタグが音や点滅光で教えてくれます。
大切な連絡もとりそびれない!


4・スマホとタグの接続が切れた場合、その時の場所をマップに表示。
探す紛失場所を捜索するにあたりピンポイントの情報を提供する。


5・離れたところから撮影できるカメラリモコン機能で、
自撮りや集合写真も思いのままできちゃいます。



⇓幼い子供・認知症の家族を持つ方にも大いに役立ちます⇓



nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0